読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

「りなのや」の日々

整理収納コンサルタント/遺品整理士Linaのモノ・コト・ココロ

名刺のはなし

雑記

f:id:linanoya:20161209001301j:plain


個人でお仕事をさせていただくにあたって、やっぱり名刺は不可欠です。
「りなのや」は屋号ですが、お片づけサービスとしては「Oh!Katazuke by りなのや」として展開しているので、さて名刺はどうなっているかというとこんなかんじ。

印刷はラクスルさんに頼んでいますが、デザインは自前です。
WEBデザインしかやったことないのに、紙をやるなんて無謀かなと最初は思いましたが、どんなに時間かかろうが納品データがすごいことになっていようが過程は誰も知らないので、社会人としてきちんとお出しできるもの(最終形態)であればと”終わりよければ全て良し”で作っています。以前から個人名刺は持っていた関係で、印刷会社の名刺テンプレートや制作サービス的なものは結構調べていたのですが、理想とするシンプルな名刺ができるところがなかったので、自らパソコンでよいしょよいしょと作ることに決めました。

今まで頂いた名刺を参考にしたり、海外の素敵なデザインの名刺を調べてみたり、けっこう楽しい作業でした。
お配りした方には裏の「りなのや」ロゴにインパクトがあるようで、シンプル・イズ・ベストの狙い通り。

この名刺は「Oh!Katazuke by りなのや」として使っているので、「りなのや」代表としての名刺があってもいいかなと、一応そちらのバージョンもデータは作りましたが、使い分けするよりも「私=お片づけ」で覚えていただきたいという気持ちがより鮮明になり、データのままで眠っています。

その代わりと言っては何ですが、最近、「Oh!Katazuke by りなのや」のショップカードが必要だなということに気づきました。
知り合いのお店等に置いていただく用に、個人情報を書いていない、「こんなサービスあるよ!」「ホームページはここ!」「連絡先はここ!」のシンプルなサービス用のカードがある方がいいなと。それで、名刺の更新(整理収納アドバイザー→整理収納コンサルタント)にするのと一緒に、サービス用カード(名刺サイズ)も一緒に発注しちゃいました。

WEBしかやってこなかったけど、延長線上でこの程度なら紙も作れる。昔取ったなんとやら、非常に助かっております。そしてもうちょっとデザイナーさんに紙のこともいろいろ教わっとくのであったなと反省する日々です。